「ほっ」と。キャンペーン

GW (やる気とは...?)

f0215245_20151082.jpg



「ただいま~!!!」




GWは 実家に帰り、ゆったり、まったりしてきました
ついでに熱も出し、寝込んでもきました

おかげで、しっかりエネルギー充電できました!
なんて表現していいのかな???
サザエさん一家みたいなのよ~ 笑
実家は、やはり私にとっては格別、特別なところってことかな~?
落ち着く場所でもあるんだなってあらためて知った
親孝行も一応してきたつもり… 汗

2日、姪っ子のバレーボールの市民戦の応援にも行ってきました
『優勝』
流石です~ わたしの姪っ子!(笑) わたしも高校時代バレー部でした...

彼女は今中3、一応受験生
そして、バレー部ではキャプテン!

彼女は、小学生の時はソフトボールをやっていて、ピッチャーもでき、4番バッターでキャッチャーでした
そして全国大会出場!惜しくも第3位だったかな?
自慢の姪っ子なんです~ (笑)

なのに、妹は彼女に向かって
「バカだから、バカだから。。。」
と言うのが口癖?

今はNLPのことを私から聴いて、「言ってないよ~」と言っていたが。。。


【やる気を出すにはどうしたらよいのか?】


よく聞く言葉ですよね~
そこで、今日はこの【やる気】について書きたい

「やる気がしないと思っても、実際にやりはじめてみること!」 

これはかなりいい方法なのですよ!

「やる気は、やりはじめないと出ない」

やる気を生み出す場所は脳の側坐核にあり、
そこの神経細胞が活動すればやる気が出るという仕組みになっているらしい
刺激が与えられると活動する場所なので、やってるうちに側坐核が自己興奮してきて、
集中力が高まって気分が乗ってくるとか…

新しいもの、ことを前にして 「つまらない」と感じるときは、おもしろさがわかってない場合や
無知な場合がほとんどかもしれない

「やってみる」ということのくりかえしで人は育つのだ。

やりはじめる前に、やる気がないのは当然!
やってないから、やる気がでなくて当たり前!


やり続けるとおもしろさがわかってくるということなんですね~

おもしろくなる前に、やめてしまってること多くないですか?

「継続は力なり」ってことばもありますしね~


脳は刺激を求めているけれども、同時にいつでも安定した見方をしたがるらしい。

クリエイティブになりたい人は、画一的な見方をしたがる脳にさからって、その脳に対して挑戦することが大事!



脳はおもしろいなぁ~
脳を知ると、自分がわかってくるような気がするなぁ~




受験生はじめモティベーションをあげたい方、やる気がほしい方などなど
参考にしてみてくださいまし~

                                           
                                           


                                       ~ 新幹線車中で読んだ本から ~
[PR]
Commented by もも at 2010-05-09 00:36 x
脳の話、とても興味深いです。
コメントを書いたのですが、長すぎて、投稿できないため、
自分のブログに載せておきます。
言葉にしろ、やる気にしろ、少し脳を書き換えることで、私達はもっともっとハッピーで生産的になれるのですねー!
Commented by motherearthh at 2010-05-09 07:43
作者いわく、「勉強してきたことに対して誇りをもっています」
【誇り】って言葉いいね~!
「私はできる子」「私はできない子」ってどちらも自分で決めたときに決まっちゃうのかも。言葉によって自分をそこに固定してしまう、それで世界観を固定しちゃう。「言葉」によっても脳の活性の変化があらわれ、目の輝きまで変わる!
未来は素敵なイメージを思い描いたほうがいいでしょう(^_-)-☆
by motherearthh | 2010-05-08 20:15 | 子育て支援/英語絵本よみきかせ | Comments(2)