「ほっ」と。キャンペーン

やっぱりかわいい~♪

なにがかわいいって???

教え子たちのことです。
教え子ってことば、なんかしっくりこないけど、
いっしょに英語をたのしく学んでる家族の一員みたいな、そんな生徒たちのこと。

先日のレッスン後の帰り道、卒業生で高2のJくんのバイト帰りにバッタリ会いました。

「ハロウィン終わりましたね~。英語がんばってますよ!準一級受けようかと思ってるんです!
先日の校内模試で、英語トップでした~!めっちゃ、やる気でましたよ!
将来この英語も活かして、仕事もしたいと考えています!」などなど...

すごいじゃ~ん!Jくん!

嬉しそうに、楽しそうに話してくれるその姿に感動しました♪
彼は、幼稚園の時から中3までレッスンに通ってくれました。~
物静かで、おとなしく、口数少なく、やさしい男の子でした。
そして、そんな彼も高校生になり、逞しさも増して、将来の夢なんかも話してくれるようになり、、、
ほんとうに嬉しかった~^^

こんな会話ができる元生徒達との関係も増えてきました。

今月から、中3受験生のLちゃんとのレッスンが新しく始まりました。
彼女とも、高校入学後もこんな話ができる関係になれるように、
半年と短い期間だけど、濃密で楽しい時間に、
そして、チャレンジすることの意味と楽しさも味わってほしいな。
一緒に受験生になります!

出逢いに感謝。


22年続けてきてよかったぁ~としみじみ感じたレッスン後の夜でした。。。
[PR]
by motherearthh | 2012-11-08 09:54 | 児童英語 | Comments(0)