ブログトップ

天使のじゅうたん

の~~~~~んびりすごしました^^(雪国の方には申し訳ありません<(_ _)>)
「ホントにありがた~い!」

そして、今夜も天使が降りてくる…
f0215245_1811523.jpg

f0215245_1811689.jpg

f0215245_1811692.jpg

f0215245_1811623.jpg




みんなに勇気と力を与えてくれる大好きな曲♪
「もう限界!」と思ったときに聴くとさらに心に響いてくる♪



この曲はたいへんな難産の末に生み出されたそうです。
「1節目と2節目を歌ったところでマイケルが消えてしまったんだ。
彼は泣いていたんだよ」
とブルース・スウェディンは語ったらしい。

どうしても納得のいくボーカルにならず、ありとあらゆる歌い方をためしたらしい。。。
明かりを消したレコーディングルームの中、ピンスポットライトの明かりの下で
ひらめきを得ようとしながら。。。

「この時が一番たいへんだった。
倒れるまでスタジオから出なかったのだから」

MJは才能があっただけでなく、だれよりも努力しつづけた人なのですね!

さらに歌詞に込められたメッセージを味わいたい方はコチラ→ 【Keep The Faith】  

ほんのほんの少しでいいから、近づきたいな。。。
だから、何事も自分を信じて、あきらめずに努力していこうっと058.gif


そして、こんな曲もみつけました。。。どうぶつたちがステキ^^



患者さんから学び、医療について、私が推進しているのは、LOVE運動です。
 L・O・V・E
LListen、聴く(傾聴)です。末期癌の患者さんでも、そばにいて苦情をゆっくり聴いてあげますと、それだけで、患者さんの苦痛が和らぐことは少なくありません。患者さんの話を共感をもって傾聴することは治療の第一歩だと確信しております。
Oは、Overview。全体的にみるということです。当然、人にはいろんな考え方・性格はありますが、「それは人間だからと」、大きく考えれば、みんな一緒だとのおもい、つまり、全体を見るということです。
VVoice、声です。
言葉です。言葉は、言霊(ことだま)ともいい、霊を持っています。一言が患者さんを励まし、傷つけます。すごい力を持った両刃の剣です。使い方には常に留意すべきです。
EExcuse(許す)。お互い、なかなかおもいどおりにならならなくても 最後はお互い「まあ、許すか」という思い、とくに患者さんが末期でありながらも、我々を許して、感謝されるとき、こちらが明日の医療への活気をいただきます。
(柴田紘一郎医師のことばから一部抜粋)

LOVE運動、医療分野のみならず日常生活においてもとてもとても大切なことですね!!

今日はすばらしい言葉、曲に出会った1日でした。

さいごは、架け橋です。。。060.gif


[PR]
by motherearthh | 2011-01-31 00:00 | MJ | Comments(0)